さが農村ひろば

【ブログ】収穫の時

種もみを蒔き、苗を育てるところから始まった5年生の米作り。

10月23日にいよいよ刈り取りの時を迎えました。

まずは、手作業での刈り取り方法を教えてもらいます。ほとんどの子どもたちが鎌を使うのは初めてです。

 

 

初めは恐る恐るでしたが…

みんな徐々に慣れてきて。

 

 

職人並みの手つきになってきました。

刈り取った稲をコンバインに。

 

 

自分たちの食卓に並ぶまでに、たくさんの手がかけられていることを実感しました。

 

 

刈り取って乾燥されたお米は、北方小中学校の給食でも美味しくいただきました。

ふるさと先生のみなさん、ありがとうございました。

投稿者 : 武雄市立北方小学校

おすすめむらサポブログ

すべて見る

【ブログ】豆腐作りに挑戦

3月1日 ふるさと先生から手ほどきを受けて、豆腐作りに挑戦しました。 日頃食べている豆腐が、こんなにもたくさんの手順が必要なことがわかって、びっくりしました。

【ブログ】手作り味噌を仕込みました

3年生のフードデザイン(選択授業)受講者を対象に、味噌づくり講習会を行いました。 厳木地区の味噌造りグループの方を講師にお招きし、材料や麹菌のお話を伺いながら、

【ブログ】手前味噌

『これは麹菌といいます。菌という名前がついているけど悪い菌では無いのよ~』 ふるさと先生 古賀さんのこのお話から今日の年長組の味噌作りの活動がスタートしました。

すべて見る