さが農村ひろば

【ブログ】「幻の果実“ポポー”」ご存じですか❓

8月下旬~9月下旬のこの時期しか食べられない幻の果実ポポー。
不飽和脂肪酸、ビタミンA・C、鉄、カリウムが多く、豊富な栄養とアミノバランスに優れた栄養価があるそうです
どんな味か?というと、マンゴーとバナナとカスタードとバニラが混ざったようなトロピカルなテイスト。
とても傷みやすくて、流通しにくいため、お店でもなかなか手に入らないことから、“幻の果実”と言われています。
樹からポトッと落ちたポポーを収穫すると、少し黒くなって見た目は悪いものの、熟して美味しいのです😊

そんなポポーを作っているのは、富士町の生産者5名。
生産者の吉村さんが、富士町の特産品をつくりたい!という熱い思いで栽培を始められ、
今ではアイスやジュレ、キャンディーの加工品まで!!
この時期しか味わえないポポー、食べてみませんか?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
販売先:ダムの駅富士しゃくなげの里(富士町)、道の駅そよかぜ館(大和町)
※どちらの直売所にもアイス、ジュレ、キャンディーも置いてあります。
※キャンディーは佐賀バルーンミュージアムでも販売されているそうです。

投稿者 : 農林水産部 農政企画課

おすすめむらサポブログ

すべて見る

【ブログ】心を込めて。。。

こんにちは。小松花園です。 3月も残りあとわずか。。3月は旅立ち、別かれの季節。。 そんなお別れの時の贈り物に小松花園のハーバリウムやドライフラワーの花束をたく

すべて見る