さが農村ひろば

さが農村がいど
アプリを持って出かけよう

インストール
さが農村ひろば さが農村ひろば

【ブログ】《親子で味噌作り》

神埼市子育て支援センターでは、2月16日(木)に「親子で味噌作り」として、ふるさと先生の指導のもと、手作りの味噌を作りました。

最初にふるさと先生から、「大豆のだいちゃん」の紙芝居を使って大豆の成長過程を教えていただきました。

その後、前日にふるさと先生に煮てきてもらった大豆をビニール袋に入れて親子で指を使い潰していきました。
潰した大豆と塩切麹と大豆の煮汁を混ぜて手作り味噌のできあがり!
そして、味噌の保存の仕方等を教えていただきました。

ふるさと先生からは、「味噌は生きているので、できるだけ温度差のない部屋の直射日光の当たらない場所で保存してください」「3ヶ月間、熟成させる間は『おいしくなってね』と味噌に声をかけてあげると、さらにおいしくなりますよ」とのアドバイスをもらいました。

最後に「麦味噌」「米味噌」「合わせ味噌」で作った味噌汁を試飲して、味の違いや
感想を出し合いました。お母さん達は、それぞれの味を味わいながら、自分の好きな味噌の味を見つけていました。
参加したお母さん達からは、「3ヶ月後に味噌ができあがるのが楽しみです」「できあがった味噌を使って味噌汁を作り家族みんなで食べます」等の声があがっていました。

ふるさと先生には、お店に行けば何でも手に入る今の時代に、お母さん達に手作りの良さに気付いてもらい、食育に関心を持ってもらう機会を作っていただき、ありがとうございました。

投稿者 : 神埼市子育て支援センター

おすすめむらサポブログ

すべて見る

【ブログ】大豆をまいたよ!

7月10日(火)年長ふじ組22名とさくら組24名の46名で、ふるさと先生の宮島さんをお招きして「大豆をまこう!」の体験をしました。初めて会う宮島さんの元気な挨拶

【ブログ】味噌つくり体験

10月12日 ふるさと先生に来ていただき年長児・年中児18名で味噌つくりを体験しました。 前日より水につけておいた大豆を蒸したものと塩・麹菌をよく混ぜ、その匂い

【ブログ】楽しい石垣だご作り

10月30日の午後にふるさと先生指導のもと、年長児11名が「石垣だご」作りを体験しました。 石垣だごは、家を囲む石垣に似ていることから石垣だごということを教えて

すべて見る