さが農村ひろば

さが農村がいど
アプリを持って出かけよう

インストール
さが農村ひろば

【ブログ】三瀬の奥に集いの場づくりスタート!

みなさん、こんにちは。三瀬で平飼い養鶏をしている『旅をする木』です。

標高520メートルの我が家あたりもだいぶ暖かくなってきました。季節の移ろいが佐賀や福岡の市街地よりゆっくりやってきますが、今は梅が満開です。ふきのとうも蕾から花を咲かせています。

さて、三瀬村に移り住み、炭焼きから始めて、田畑と養鶏をしつつ今年で17年になります。以来ずっと夢であった、農家としてできるいろいろな人やコトが集まる器をいままさに作り始めています。

その一つに、それを取り囲む雑木林があります。三瀬村に来てから、地域の林業研究会での活動や森林インストラクターという資格を取るほど、山や森の中での作業や散策が大好きです。特に新緑の美しく、さまざまな花や実をつけ、秋には枯れ葉のじゅうたんを敷き詰めてくれる雑木林に惹かれてきました。

つい先日、その雑木林づくりのための植樹をすることができました。当日は友人知人が集まってくれて、2mほどの苗木約30本を庭師の指導で植えていきました。1日では終わらないよとプロに言われていましたが、なんと午前中でほぼ植え終えることができました。スコップで穴を掘り、苗木の向きを確かめながら、山の土と腐葉土を混ぜて埋めていきます。雨水が溜まるように水鉢の形につくり、最後に井戸水をたっぷりと遣りました。

家族連れのちいさな子ども達も一生懸命に作業してくれました。青空の下、みんなで汗をかく作業は楽しくて、差し入れもあったお昼のおにぎりと豚汁は格別でした。

またこれからもみんなで場づくりをしていきますので、ご報告していきますね。
ありがとうございました。

投稿者 : 旅をする木

おすすめむらサポブログ

すべて見る

【ブログ】先進地事例調査

オリーブの6次産業化の先進地である香川県の小豆島について先進地事例調査を行いました。 井上精耕園、オリーブ公園、オリーブの森などの視察を行った。 オリーブ公園で

【ブログ】プールで釣り?!

標高4m山間にある廃校のプールでニジマス釣り体験や竹を使った体験。 釣り上げたニジマスは自分たちで調理し、会員で炭焼きをした炭を使って焼いたり、炊きたてのご飯を

すべて見る