さが農村ひろば

さが農村がいど
アプリを持って出かけよう

インストール
さが農村ひろば

【ブログ】はじめての「ふるさと先生」

伊万里市大坪町にある大坪保育園です。
今回、初めて、ふるさと先生に出前講座をお願いし、10月26日、ふるさと先生の木須旬子さん、善斉洋子さんに味噌づくりを教えていただきました。

年長・年中児、28名が始めての味噌づくりにチャレンジ。
まず、洋子先生が「大豆のだいちゃん」の紙芝居をよんできかせてくれました。
紙芝居に興味津々の子供たち。
その後、年長児は「はし」で、年中児は「スプーン」で大豆をお皿にいれるゲームを班対抗でやりました。おはしは難しいかな?と思っていましたが、上手に大豆をつまんで、お皿にいれることができました!

そして、メインの味噌づくり。
まずは、みんなで「こうじ」と「塩」を手で混ぜ混ぜ。感触と香りを感じました。
次に、保育園でゆがいた大豆を、みんなで混ぜたこうじとを機械にいれ、でてきた「お味噌のもと」を丸めて、容器に投げ入れました。

すべての工程が、子供たちにとって(職員にとっても)初めての経験で、とても貴重な体験ができました。
体験の終わりには、子供たちが、この日のために練習した「てまえみそのうた」をみんなで歌い、ふるさと先生から、とってもすてきな「ハロウィンかぼちゃ」をいただきました!
ふるさと先生、ありがとうございました!

みんなでつくった味噌は3月にできあがり、先日、ふるさと先生を給食にご招待し、みんなで美味しくいただきました!

投稿者 : 大坪保育園

おすすめむらサポブログ

すべて見る

【ブログ】大きく育て さつまいも!

新型コロナウイルスの影響で長い休校期間がありましたが、 無事に学校も再開しいろいろな学習がスタートしました。 1年生は、さつまいもの苗植えを行いました。 今回も

【ブログ】さつまいもパイ作り

保育園で収穫したさつまいもを使用して、さつまいもチーズパイを作りました。 さつまいもを切り、ゆがいて、さつまいもをつぶし、 チーズ・砂糖をまぜ、餃子の皮で包み、

【ブログ】みそを食べよう

JA諸富町の収穫祭で12月21日、諸富在住のふるさと先生3名は、地域の子どもたち50名とその保護者を集め「みそを食べよう」学習会を開きました。みそが、大豆や米麦

【ブログ】子ども達とマイエンザ作り

伊万里では小学校のプール掃除に使う微生物活性酵素「マイエンザ」を子ども達が授業を通して自ら作りプールに投入しています。 微生物の力でプールの汚れを落とすので環境

すべて見る