さが農村ひろば

さが農村がいど
アプリを持って出かけよう

インストール
さが農村ひろば さが農村ひろば

【ブログ】梅仕事 2017.6.5

ホームに戻る

【ブログ】梅仕事 2017.6.5

梅雨入り直前、年長児クラスの子どもたちが梅仕事に挑戦しました。
『紅梅漬け』と『梅シロップ』作りです。

へた取り・紫蘇もみ・梅を割る道具を使うなど、すべて初めての経験でしたが、小副川先生の説明を聞きながら、真剣に取り組んでいました。
なかには、紫蘇の香りが苦手で、途中元気がなかった子も・・・。

梅シロップの容器の中で、氷砂糖が毎日ちょっとずつ溶けるのを、楽しみにみていました。
「小さいお友達にも分けてあげる!」と、出来上がりを心待ちにしています。

おまけで、おやつの時に 給食室でできた紫蘇ジュースを飲みました。
コップに入った見慣れない色の飲み物。少し味見をしてみて、とっても気に入った子、「ちょっと苦手」という子など
子どもたちの反応はさまざまでしたが、この季節ならではの味の体験です。
お腹にやさしいてんさい糖を使用すると、後味もスッキリ☆でした。

小副川先生、用具の準備や熱心なご指導を本当にありがとうございました。
暑い中、青梅を準備してくださった元気畑の中島さんにも、心より感謝いたします。 ありがとうございました。

投稿者 : 佐賀保育園

おすすめむらサポブログ

すべて見る

【ブログ】手作り味噌を仕込みました

3年生のフードデザイン(選択授業)受講者を対象に、味噌づくり講習会を行いました。 厳木地区の味噌造りグループの方を講師にお招きし、材料や麹菌のお話を伺いながら、

【ブログ】ふるさと先生に学ぶ

南波多町のふるさと先生に、地域の特産物「梨」と学校で取れた「さつま芋」を使ったレシピを教えていただきました。とても美味しくできました。 《メニュー》 梨とお芋の

【ブログ】稲刈り

東与賀小学校5年生の総合的な学習の時間では、「郷土を愛し大切にしようとする児童」を育むため、一年間を通して地域の方々と一緒に活動を行っています。 5月の田植えに

【ブログ】格別の味

部屋中に広がる食欲をそそる味噌の香り。11月のある日、全園児揃って味噌汁の試食会を行いました。会場では『味噌汁お代わり!』の声が飛び交うほどの盛況ぶりでした。

すべて見る