さが農村ひろば

【ブログ】おいしいお茶の淹れ方

5月にお茶摘み体験(摘む~煎る~揉む)をした年長児たち。
7月12日に、『おいしいお茶の淹れ方』をふるさと先生に教わりました。

まずは、お茶を淹れる道具の持ち方(急須や湯呑の名称や落としたら割れるのでしっかり持つ)を教わりました。

おいしくお茶を淹れる手順は①茶葉はスプーン2杯で2人分、②冷まし湯はサッと湯呑から急須に注ぐ、③蓋をしたら「60」数える、④数えたら中の茶葉の様子を見る、⑤蓋をしてしっかり蓋を押さえながらちょこちょことまわしつぐ、⑥最後の1滴まで淹れてしまう・・ことを教わりました。

子ども達は初めて自分で淹れたお茶を「お茶おいし~い!」「お茶のにおいがする~!」と嬉しそうに飲んでいました。
静かに心を落ちつかせ、五感をフルに使ったお茶淹れ体験となりました。
ふるさと先生、ありがとうございました。

投稿者 : sutefu23

おすすめむらサポブログ

すべて見る

【ブログ】梅仕事 2017.6.5

梅雨入り直前、年長児クラスの子どもたちが梅仕事に挑戦しました。 『紅梅漬け』と『梅シロップ』作りです。 へた取り・紫蘇もみ・梅を割る道具を使うなど、すべて初めて

【ブログ】大きく育て さつまいも!

新型コロナウイルスの影響で長い休校期間がありましたが、 無事に学校も再開しいろいろな学習がスタートしました。 1年生は、さつまいもの苗植えを行いました。 今回も

すべて見る