さが農村ひろば

【ブログ】味噌作り

唐津西高校では11月10日(金)に、ふるさと先生に来ていただき、2年生の「子どもの発達と保育」選択生9名で味噌作りと押し寿司作りを体験しました。

押し寿司作りでは、ごぼうのささがきをしたり、錦糸卵を作ったり、全員で協力しながら作りました。

型から酢飯を押し出すときに、力を入れ過ぎて潰してしまいましたが、おいしくいただきました!

味噌作りでは、ふるさと先生に持ってきていただいた蒸大豆を潰して、塩と麹を加えて混ぜてこねていきます。

大豆を潰す、麹と大豆を混ぜる工程にとても苦戦していましたが、できあがった味噌を見ると、皆満足そうでした。

味噌作りを体験した9名は、味噌を使って何を作るかを楽しみにしているようです。

とても待ち遠しいですが、食べごろは3月くらいになるそうです。

ふるさと先生、貴重な体験をありがとうございました。

投稿者 : 佐賀県立唐津西高等学校

おすすめむらサポブログ

すべて見る

【ブログ】みそづくりに挑戦!

みそ料理が大好きな子ども達。自分たちの手でみそをつくれることにワクワクした表情を見せていました。 11月11日、ひまわり組さん(年長児)、初めてのみそ作りに挑戦

【ブログ】ふるさと先生ありがとう!

『フラワーアレンジメント教室』 ことじ保育園の4歳児さん。向井明日香先生のご指導で、 個性的ですてきな作品が出来ました。 いろんな種類のお花のクイズを出題しても

【ブログ】体験で学ぶ良さ

6月17日佐賀県ふるさと水と土指導員活動の一環として東山代小学校2年生の 子ども達とさつま芋の苗250本を挿しました🌱🌱🌱 農家の仕事、食育、地産地消etc「聞

すべて見る