さが農村ひろば

さが農村がいど
アプリを持って出かけよう

インストール
さが農村ひろば

【ブログ】郷土料理実習(にわとりご飯、炒り焼き)

9月27日、唐津南高等学校の生活教養科の2年生を対象に毎年恒例となっているふるさと先生をお招きして郷土料理実習を行いました。

メニューは唐津市肥前町に伝わるにわとりご飯と炒り焼き!

家の食卓に出て、食べなれている生徒も、小中学校の給食で食べて懐かしむ生徒も、初めましての生徒もいましたが、実習は先生方の人柄と指導のおかげで楽しく実習することができました。

地元の食材 を持ってきていただき、食材について、料理について、地域についてたくさんのことを教えていただきました。

みんなで分担し、味付けの際には味見をしっかりしながら調理をしました。

出来上がるにつれて香りが立ちこみ、「いい匂い!」「早く食べたい!」と生徒たちからの声が上がり、ニコニコの笑顔!いつもの実習では見れない一面もありました。

喫食時は、「懐かしい!」や「おかわりしたい!」と大好評!!ふるさと先生たちと一緒に食べ会話も弾んでいました。

貴重な体験をありがとうございました。

投稿者 : 佐賀県立 唐津南高等学校

おすすめむらサポブログ

すべて見る

【ブログ】69人の味噌作り

2020年9月10日(木) 7月にふるさと先生の宮島さんと一緒に大豆の種まきをして、毎日水やりと観察をしてきた年中・年長の子ども達。10日の朝もしっかり観察し「

【ブログ】味噌づくり

年中・年長児と一緒に味噌づくりをしました。 柔らかくゆでた大豆を粒がなくなるまでしっかり潰し、終わると米麹とお湯を入れて混ぜ合わせます。 煮汁を足しながら耳たぶ

【ブログ】ヒヨクモチの加工体験

ゆめさが大学うまかもんさがし隊は、12月27日佐賀県産のもち米「ヒヨクモチ」を使った餅の体験をしました。 ヒヨクモチは、九州の肥沃な土で生産されており、特に佐賀

【ブログ】豆腐作り

「豆腐は大豆から出来ている」ということは知っていた子どもたち。ですが、「どうやって作るか」は知らず、大豆をつぶす・ゆでる等の作り方を想像していたようで、ふるさと

すべて見る