さが農村ひろば

【ブログ】ふるさと先生「豆腐」作り

10月29日(月)ふるさと先生を招いて、4・5歳児14名が「豆腐」作りに挑戦しました。

初めにふるさと先生から“豆腐”が何から出来ているのかのお話をして頂き、作業の手順を丁寧に教えて頂きました。大豆を水につけ、茹でる所まではふるさと先生が準備をして下さいました。茹でた大豆をミキサーにかけ、さらし布でしぼるところから子どもたちの作業に入ります。大豆をしぼり、豆乳とおからに分けたら、豆乳を鍋に入れて沸騰するまで火にかけます。子ども達も「いいにおい~」や「豆腐の香りがしてきた~」など出来るのをワクワクしながら鍋の中をのぞいていました。沸騰したら弱火にして7~8分煮る。70度~80度にし、にがりを入れてゆっくり混ぜる。豆乳が固まってきたら豆腐の出来上がりです。普段食べている豆腐とは見た目も味も違うので、大豆本来の初めての味に不思議そうに食べている子もいれば、「おいしかった」と完食している子もいました。みんな楽しく参加することが出来ました!これを機に今後私達も子ども達に豆腐などの加工された食品が何からどのように出来ているのかを伝えていけたらなと思っています。

投稿者 : 社会福祉法人 正覚福祉会 七浦保育園

おすすめむらサポブログ

すべて見る

【ブログ】豆腐作り

「豆腐は大豆から出来ている」ということは知っていた子どもたち。ですが、「どうやって作るか」は知らず、大豆をつぶす・ゆでる等の作り方を想像していたようで、ふるさと

【ブログ】みそ作りにチャレンジ!

いつも給食でいただく美味しい味噌を作ってくださっているふるさと先生に、みそ作りを教わりました。 蒸した大豆を見て、「納豆みたい!」と第一声。大豆と米麹を合わせて

【ブログ】岳の棚田で田植え体験

6月8日(土)    棚田で田植え体験 私たちの町有田は山で囲まれていて、農業も盛んです。特に岳の棚田は絶景で有名です。 そんな棚田の前田さんの田んぼで、ふるさ

【ブログ】脱穀&精米体験

脱穀は、割りばしを使い昔ながらの製法で行いました。 脱穀体験は、小瓶を使い頑張るのみ! 皆で夢中になって体験しました。

【ブログ】味噌づくり

10月16日(月) に、3名のふるさと先生に来て頂き、年中児62名と味噌づくりをしました。 エプロン、三角巾、マスクをつけて・・・みんなワクワク。 ふるさと先生

すべて見る