さが農村ひろば

さが農村がいど
アプリを持って出かけよう

インストール
さが農村ひろば

【ブログ】砥川小5年生がみそ作りにチャレンジ!

平成30年11月16日(金曜日)5年生31名は地元で収穫された大豆を使ってみそ作りに挑戦しました。

ふるさと先生として校区に住んでいらっしゃる古賀はるみさんと松下みゆきさんに来ていただいていろいろなことを教えていただきました。

最初は大豆のお話。大豆は枝豆、とうふ、きな粉、納豆、しょうゆなどいろいろなものの材料になることを知りました。

さあ、実際作ってみます。

作り方はふるさと先生に教えていただきました。

大豆を煮て柔らかくしたものを袋に入れて、手でつぶしていきます。

麹と混ぜて野球ボールくらいに丸めます。

空気をしっかり抜くところはハンバーグつくりみたい。

丸めたものをみそ桶に投げて入れます。

ねらって狙って・・・外さないように。。。

空気が入らないようにするためだそうです。

みそができるのは3カ月後ごろだそうです。

おいしくなってほしいです。

ふるさと先生、ありがとうございました。

 

 

 

投稿者 : 小城市立砥川小学校

おすすめむらサポブログ

すべて見る

【ブログ】黒米うどん作りに初挑戦!

ふるさと先生2名にご指導いただき、年長児が川内野の黒米を使った黒米うどん作りを行いました。白米と黒米の違い、黒米粉を見比べたり、話を聞きました。いつもと違ううど

【ブログ】草木染体験

東京の高校生が農家民泊にやって来て草木染体験をしました。思い思いに作ったオリジナルハンカチは、世界で一つの素敵な作品に仕上がりました。来てくれた高校生達は「お母

【ブログ】干し柿づくり

12月18日(水)干し柿づくり いつも稲作でお世話になっている岳の棚田の前田さんにご指導いただき、今回は干し柿づくりにチャレンジ! ピーラーを使って渋柿の皮をむ

【ブログ】餅つきを行いました。

1月16日に新春餅つき大会を行いました。 ふるさと先生に白米ともち米の違いのお話や餅のつき方などご指導いただき、 園児一人ひとりそれぞれの願いをこめて餅をつきま

すべて見る