さが農村ひろば

さが農村がいど
アプリを持って出かけよう

インストール
さが農村ひろば

【ブログ】砥川小5年生がみそ作りにチャレンジ!

平成30年11月16日(金曜日)5年生31名は地元で収穫された大豆を使ってみそ作りに挑戦しました。

ふるさと先生として校区に住んでいらっしゃる古賀はるみさんと松下みゆきさんに来ていただいていろいろなことを教えていただきました。

最初は大豆のお話。大豆は枝豆、とうふ、きな粉、納豆、しょうゆなどいろいろなものの材料になることを知りました。

さあ、実際作ってみます。

作り方はふるさと先生に教えていただきました。

大豆を煮て柔らかくしたものを袋に入れて、手でつぶしていきます。

麹と混ぜて野球ボールくらいに丸めます。

空気をしっかり抜くところはハンバーグつくりみたい。

丸めたものをみそ桶に投げて入れます。

ねらって狙って・・・外さないように。。。

空気が入らないようにするためだそうです。

みそができるのは3カ月後ごろだそうです。

おいしくなってほしいです。

ふるさと先生、ありがとうございました。

 

 

 

投稿者 : 小城市立砥川小学校

おすすめむらサポブログ

すべて見る

【ブログ】里山民泊

昨年の里山民泊では飯ごう体験をしました! 自分達で炊いたご飯はまた格別です🍙✨ 今年も沢山の学生さん達が来てくれるのを楽しみしています!

【ブログ】味噌づくり

9月15日(金)に、有田町jajaの森工房味噌部会より、4名のふるさと先生においでいただきました! 年長園児たちは、エプロンに三角巾、マスク、しっかり手洗い消毒

【ブログ】初めてのみそづくり

11月19日(月)、ふるさと先生を招いて、子ども達とみそづくりをしました。 子ども達はみそを使った料理が大好きなので、自分達でみそをつくれることがとても嬉しかっ

【ブログ】作った大豆でみそ造り

2月6日(水)若木小学校3年生がみそ造りをしました。 3年生は総合的な学習の時間で6月に大豆栽培を初め、11月に収穫をしました。 その大豆を使ってみそや豆腐など

すべて見る