さが農村ひろば

【ブログ】第1回ふるさと先生農業体験

9月26日、富士町市川在住のふるさと先生を招き、

富士小学校3年生が冬野菜の種まき・苗植え体験をしました。

まず、野菜作りの3つの大切なことを話していただきました。

まずは、①土作り。化学肥料に頼らずふかふかの土を作ります。

②は天山の伏流水。水をやりすぎず、自然の水に任せ野菜にストレスをかける。

そうすることによって、野菜は命をつなごうとして自分で糖度を増し、耐えていくそうです。

③は緑の風。涼しい富士町ならではです。

話を聞いた後に、にんじん、ほうれん草、大根、カブの種まきと、ブロッコリーの苗植えをしました。

なるべく自然に任せ、間引きや草取り、虫取りをがんばっていきたいと思います。

投稿者 : 佐賀市立 富士小学校

おすすめむらサポブログ

すべて見る

【ブログ】お茶の淹れ方講座

9月25日(金)武雄高校にて、2年生(63名)を対象に、茶癒人(ティーラー):永尾智子先生による「お茶の淹れ方講座」を行いました。先生には、茶葉になるまでの工程

【ブログ】準備完了?

今年度も5年生の「米作り」の学習がスタートしました。 まずは、苗作りから。 6月7日にJAの方々にお手伝いいただきながら、種籾を蒔きました。 初めて触る子も多く

【ブログ】地域で梅しごと その2

6月23日(土)10時より、第2回目の梅干し作りの講座を開催しました。今回もふるさと先生の小副川先生に教わりながら、梅干し作りの続きを行いました。梅酢がうまくあ

【ブログ】豆腐作りに挑戦

3月1日 ふるさと先生から手ほどきを受けて、豆腐作りに挑戦しました。 日頃食べている豆腐が、こんなにもたくさんの手順が必要なことがわかって、びっくりしました。

すべて見る