さが農村ひろば

【ブログ】砥川小3年生がとうふ作りにチャレンジ

砥川小3年生30名はふるさと先生ととうふ作りに挑戦しました。

まず、大豆の紙芝居を見て、大豆が「栄養満点の大いなる豆」という名前の由来や形を変えて、枝豆、きな粉、とうふ、しょうゆなどいろんな食べ物になることを教えてもらいました。

最初は、大豆と水をミキサーに入れて2分間細かくしていきました。白い牛乳みたいになりました。やさしいいい匂いがしてきました。

次に、鍋で温めて、布でこし、にがりをいれたら、だんだん固まってきました。布でこした後に残ったものがおからです。キュウリやマヨネーズ、ツナを入れておからサラダも作りました。

最後に、自分たちで作った豆腐やサラダを試食しました。最高においしかったです。ふるさと先生、今日はありがとうございました。

投稿者 : 小城市立砥川小学校

おすすめむらサポブログ

すべて見る

【ブログ】みそづくり体験

小副川先生に来て頂き、今年もみそづくり体験をしました。 大豆の香りが保育室に広がる中、まん丸だった大豆を つぶして・・・ こうじとまぜて・・・ こねて・・・ み

【ブログ】脱穀&精米体験

脱穀は、割りばしを使い昔ながらの製法で行いました。 脱穀体験は、小瓶を使い頑張るのみ! 皆で夢中になって体験しました。

【ブログ】楽しい石垣だご作り

10月30日の午後にふるさと先生指導のもと、年長児11名が「石垣だご」作りを体験しました。 石垣だごは、家を囲む石垣に似ていることから石垣だごということを教えて

すべて見る