さが農村ひろば

さが農村がいど
アプリを持って出かけよう

インストール
さが農村ひろば

【ブログ】「いのちをいただく」

今日は、ふるさと先生に来ていただき、「いのちをいただく」についてのお話をしていただきました。

花の栽培と養鶏の仕事をされている先生です。

初め、身近な食材である鶏肉を使った料理について聞かれると、大好きな唐揚げや焼き鳥など、好きなメニューを元気いっぱいに次々という子どもたち。

しかし、ふるさと先生が養鶏の仕事を初めてされた時に、かわいいひよこが歩くたびについて回るのを見て、こんなにかわいいヒヨコを大きく育てて食肉にすることに複雑な思いを抱かれ、しばらく鶏肉を食べられなかったという話を聞いて、子どもたちも先生の話に引き込まれていきました。自分たちは、たくさんのいのちをいただいて、自分の命をつないでいることを話されるころには、真剣なまなざしになっていました。

みんなにおいしく食べてもらいたいという思いで、大変なお仕事をされていることもわかりました。

授業後の感想には、「『いただきます』に気持ちを込めて言いたい」、「とりさんの命をもらっているから自分の命も大切にしたい」などの言葉が見られ、とても心にのこるお話でした。

投稿者 : 伊万里市立大川小学校

おすすめむらサポブログ

すべて見る

【ブログ】手前味噌

『これは麹菌といいます。菌という名前がついているけど悪い菌では無いのよ~』 ふるさと先生 古賀さんのこのお話から今日の年長組の味噌作りの活動がスタートしました。

【ブログ】おいしい味噌の作り方

8月4日、味噌作りをふるさと先生に教えていただき、子どもたちは力と心を込めてとても一生懸命に取り組みました。 材料を味見したり、ビニール袋に入れて混ぜ合わせた後

【ブログ】子ども達とマイエンザ作り

伊万里では小学校のプール掃除に使う微生物活性酵素「マイエンザ」を子ども達が授業を通して自ら作りプールに投入しています。 微生物の力でプールの汚れを落とすので環境

【ブログ】梅仕事 2017.6.5

梅雨入り直前、年長児クラスの子どもたちが梅仕事に挑戦しました。 『紅梅漬け』と『梅シロップ』作りです。 へた取り・紫蘇もみ・梅を割る道具を使うなど、すべて初めて

すべて見る