さが農村ひろば

さが農村がいど
アプリを持って出かけよう

インストール
さが農村ひろば

【ブログ】豆腐作りをしました!!

7月に種をまいた大豆は、残念ながら実がなりませんでした。

今回は、『豆腐作り』『黄粉豆腐団子』を体験しました。

前日に、大豆を洗い汚れをおとし、水につけました。

水につけた大豆はとっても大きくふくらんでいました。

まず、ふるさと先生が豆腐の作り方を説明してくださいました。

【豆腐の作り方】

1、フードプロセッサーにかけてソフトクリームのようなかたさにします。粒がほとんどないようにします。

2、鍋に入れて加熱します。沸騰したら、2回さし水をします。3回沸騰したら火を止めます。(子どもたちも鍋をかきまぜながらふきこぼれないように注意していました)

3、こし布に入れてこします。『豆乳』と『おから』ができます。

4、豆乳を80℃になるまで加熱します。(子どもたちが温度計で測りました。その後『にがり』を入れます。

5、木枠に入れて固めます。

おいしい豆腐が出来上がりました!!子どもたちも大豆が豆腐になる過程をみて感動していました。

・豆腐の作り方がよくわかった。とてもおいしかったので、お家でもぜひ作ってみたいです。

・豆腐を作る上で『さし水』、『温度』に特に注意しました。

・調理をしながら、片付けも頑張りました。

・お家の人にも作り方を教えたいです。

など感想がありました。

2学期に国語の授業で「すがたをかえる大豆」について学習しました。大豆がいろいろなものに変身すること、調理の過程での言葉の意味など実際体験ができ、とても勉強になりました。

地域のふるさと先生とも交流ができ、作る方の苦労や地元の食材についてもよくわかりました。

この体験を通して、食への興味・関心、感謝の心が芽生えたようです。

 

 

投稿者 : 山代東小学校

おすすめむらサポブログ

すべて見る

【ブログ】2018年 そば打ち体験

2018年11月に厳木小学校旧平之分校で集落支援員の田中智夫さんによるそば打ちの指導を受けました。 【そば作り体験】 そばの作り方は、そば粉と小麦粉を8:2の割

【ブログ】枝豆おいしかったよ!

8月7日(火) ふるさと先生をお呼びして、年中組が育てた枝豆を収穫し、塩でゆがいて食べました。 自分たちで育てた枝豆は、普段食べる枝豆より「おいしい!」と言って

【ブログ】米麹作り・味噌作り

10月31日~11月2日、古賀田都子先生に教えていただきながら、「米麹作り、味噌作り体験」を行いました。1日目、蒸したお米に種菌をふりかけ、よ~く混ぜあわせて、

すべて見る