さが農村ひろば

【ブログ】佐賀県産の農産物を使った料理作りにチャレンジ!

令和元年8月19日(月)有田町社会福祉協議会が開催する「サマースクールきらきら」において、佐賀県産の食材を使った

料理作りにチャレンジしました。メニューは、おし寿司、そうめんの味噌汁、鶏肉のカレー粉焼き、かぼちゃのサラダ、ごぼう

の煮しめ等野菜をふんだんに使用した料理です。参加した子どもたちは、今ではほとんど家庭で作ることもなくなったおし寿

司の作り方など大変興味を持って取り組んでいました。また、具材を切る難しさや煮しめで使用するこんにゃくを結びこんにゃく

にする作業など初めての体験を楽しんでいました。ふるさと先生が、畑で採ってきたばかりのかぼちゃを使ったかぼちゃサラダ

は大好評で、何度もおかわりをする子もいました。佐賀県産の食材を使い、自分たちで調理する料理の美味しさを体験できま

した。

投稿者 : 社会福祉法人 有田町社会福祉協議会

おすすめむらサポブログ

すべて見る

【ブログ】味噌作り

10月28日に、年長児さん77名と 子育て支援広場 リョーちゃん広場で味噌作りをしました。 3人のふるさと先生に来てもらい、始めに大豆の説明をしてもらいました。

【ブログ】味噌作り★

山内町にある神六園よりふるさと先生においでいただき、武雄高校2年生(75名)が味噌作りに挑戦しました。ほんのり温かい大豆を袋の中でつぶし、米こうじとしっかりと混

【ブログ】1/22 じゃがいも

今回は”じゃがいも” ふるさと先生の説明に興味津々で耳を傾けていました子ども達。 紙芝居の話も分かりやすく、どんな料理にしてもらうか、今から楽しみな様子でした。

【ブログ】大豆から何が出来るかな?

大豆はどうやってできているのか??大豆から何ができるの?? 9月6日(食育の一環として)ふるさと先生をお招きし大豆についてのお話を聞きました。 こうして来て頂く

【ブログ】地域で梅しごと その2

6月23日(土)10時より、第2回目の梅干し作りの講座を開催しました。今回もふるさと先生の小副川先生に教わりながら、梅干し作りの続きを行いました。梅酢がうまくあ

すべて見る