さが農村ひろば

【ブログ】公民館で県産そば粉の打ち立て蕎麦を味わってもらう

私達、ゆめさが大学8期生でつくる「ゆめ八そばの会」は、佐賀市の勧興公民館で地域の皆さんを招いて、「佐賀県産そば粉を使った打ち立て蕎麦を味わう会」を催し、勧興校区のみなさん、21人が参加してくださいました。

皆さんに、県産そば粉を使ったおいしいソバを召し上がってもらいたいと、心を込めて打ち、みなさんからは、おいしいおいしいと繰り返しお褒めをいただきました。

「歯触りが違う」「市販の生ソバでは、この歯触りは味わえない」と、県産そば粉の打ち立てソバに、舌鼓。

「そば粉とつなぎの割合はいくらなのか」「めんつゆは自家製なのか」との質問も出るなど、関心をもって参加していただけました。

「粒が不揃いだったが、手打ち感が出ていて楽しめた」との声に、「今後も修行します」と笑い合う場面もありました。

ソバ打ちをしている調理場を多くの方がのぞきに来られたりと、参加者の皆さんには、ソバを食べるだけでなく、全体的に喜んでいただけたようでした。

公民館事務室の方にも大変喜んでいただき、「今後もソバ打ち活動を通して地域との交流をお願いします」とのエールをいただきました。

私達、「ゆめ八そば会」のメンバーも楽しくソバが打て、皆さんに喜んでいただけたので確かなやりがいを感じ、今後の活動に思いを新たにしました。

投稿者 : ゆめ八そばの会

おすすめむらサポブログ

すべて見る

【ブログ】はじめての投稿です。

はじめて投稿させて頂きます。 皆さんはじめまして、マルハ園芸と申します。 今年最強の寒波で私たちのタマネギ畑も雪化粧です。 畑のタマネギ達も寒さをじっと堪えて春

【ブログ】祝い餅つきしました。

今年もふるさと先生の武友会の方に来て頂き、年長児松組の祝い餅つきをしました。 石臼は冷え込んでいたので、とても冷たく、沸騰したお湯を石臼に入れて温めました。やっ

【ブログ】餅つきしたよ。2016.12.10

卒園前に年長児が餅つきをしています。 餅のように粘り強く、逞しくなってほしいという願いを込めて、保護者さんにも参加いただいています。 今年初めて、ふるさと先生の

【ブログ】休耕田に“コキア”

高齢の夫婦が作っていた棚田の一角。川内野の玄関口「これじゃいかんなんとかせんば」そこで思いついたのが「コキア」で景観アップ⤴️ 23日の日曜日、中山間の役員やJ

【ブログ】食育学ぶ!

食育計画の一環として年に数回、管理栄養士が実施しています。 今回は、給食で出てくる魚について学びました。 本物の魚を見て、驚いたり名前を知ることができました。

すべて見る