さが農村ひろば

【ブログ】地域の食に触れよう①「枝豆のさやちぎり体験」「大豆について」

西有田中学校では、2年生の総合的な学習の中で「地域の食にふれよう」という授業を行いました。

第3弾に分けて、授業を行い、本日は、1回目です。まず大豆についてお話を聞きました。大豆は『大いなる豆』で、とても栄養があり、毎日取ってほしい食材です。次に大豆の未熟な豆、枝豆のさやちぎり体験をしました。枝豆のさやをちぎり、茹でて食べました。

生徒は「大豆の話を聞いて、日本食について興味がわいた」、「自分でもぎ取った枝豆は市販の枝豆に比べてとてもおいしかった」という感想がありました。

 

善斉先生から大豆の栄養や味噌づくりについて話を聞きました。

 

 

枝豆のさやちぎりでは、グループに分かれて協力して活動を行いました。

ほとんどの生徒が初めての体験だったので、興味を持って取り組むことができました。

 

 

さやちぎり体験後は、枝豆を塩もみして、茹でてみんなでおいしく食べました。

投稿者 : 有田町立 西有田中学校

おすすめむらサポブログ

すべて見る

【ブログ】みそつくり楽しかったよ!

平成30年10月29日(月) ふるさと先生(小副川博子さん)を迎えて、食育の一環として初めてみそつくりにチャレンジしました。 大豆に関するお話をしていただき、小

【ブログ】この春はしいたけ三昧

佐賀平野に遅れること1週間ほどで三瀬にも桜がやってきました。 今春はどこのソメイヨシノも眩しいほどの満開ぶりだが、山間部の野山に人知れずに咲くヤマザクラに僕は惹

すべて見る