さが農村ひろば

さが農村がいど
アプリを持って出かけよう

インストール
さが農村ひろば さが農村ひろば

【スポット】葉隠発祥の地

説明

2代藩主鍋島光茂に仕えた山本常朝は、光茂が没した元禄13年(1700年)に、金立町に隠棲。同藩士田代陣基が常朝を訪れ武士の心構えや生き方などを聞き、これを筆録したものが「葉隠」です。その傍らに光茂夫人が亡夫追善のため建立した千部経塔が建っています。その東側には常朝の偉業を偲び「常朝先生垂訓碑」が建立されています。

お近くのおすすめポイント

すべて見る
すべて見る