むらサポブログ

生産者からのお知らせ

えごまぬか床 発売開始しました

2021年12月01日

こんにちは!えこびと農園の中村です。

本日は新商品「えごまぬか床」を紹介いたします。

えこびと農園では、自社で栽培した「えごまの実」を搾油してえごま油を製造しているのですが、そこで残るのが「搾りかす」です。これまでは、ニワトリの飼料として活用していましたが、また新たな取り組みを始めました!

その取り組みとは・・・

「ぬか床」づくりです!

ぬか床の乳酸菌は増える過程でたんぱく質を必要とします。そこにえごまの搾りかすに含まれるたんぱく質がいいのではないか!と考えました。そこで、試作をしてみると・・・

独特のにおいが少なくて、とっても美味しい!!

更に、乳酸菌の数を検査機関で測定していただいたところ、なんと1gあたり9億個もの乳酸菌が含まれていました。通常のぬか床に含まれているのは1億個くらいと言われているので、その9倍ですね!!

そして、一番の特徴はその乳酸菌は生きたまま腸に届くということです。えごまぬか床は予め2カ月間かけて熟成させているので、封を開けた次の日から腸活生活がおくれるというわけです。

スタッフが試した中で一番おいしかったのは、パプリカ、アスパラ、アボカドでした。試しに色々つけてみるのも面白いですよね。ぜひこの機会にえごまぬか床で腸活してみませんか?!

●熟成えごまぬか床1㎏ 2,160円(税込)

●乾燥えごまぬか床500g 1,612円(税込)

●ぬか床用杉箱 3,300円(税込)

販売店:えこびと 神埼市千代田町迎島1282-6 TEL0952-20-0388



投稿者 : 株式会社 えこびと農園

佐賀県 農林水産部 農政企画課

佐賀県 農林水産部 農政企画課

LINE公式お友だち追加