ふるさと先生

田植えから脱穀まで体験しました!

2021年12月01日

半年かけて、お米の田植えから収穫と脱穀までを体験しました。

まずは、ふるさと先生の吉原さんから、お米ができるまでを教えていただきました。

その後、ペットボトルを使って苗を植えます。

みんな上手に植えることができました。

収穫までは、お水を足したり観察したりしました。

秋になり、収穫の時期になりました。

ふるさと先生に教わりながら、稲を収穫します。

稲を数日間かけて自然乾燥させます。

乾燥できたので脱穀に挑戦!これがなかなか大変な作業でした。

あとは、子ども達のお腹に入るだけです。

白石町ではおいしいお米がいっぱい実りますが、自分達で育てて収穫したお米はまた格別だと思います。

お米一粒の大切さも学べた体験でした。

ふるさと先生の吉原さん、半年間ありがとうございました。



投稿者 : 社会福祉法人白石福祉会 ふくたこども保育園

佐賀県 農林水産部 農政企画課

佐賀県 農林水産部 農政企画課

LINE公式お友だち追加