ふるさと先生

味噌作り体験!!

2021年12月01日

今年の味噌作り体験は9月に予定していましたが、新型コロナウイルス感染症の影響で延期をして、待ちに待った体験となりました。

7月に種まきをし、大切に育ててちょうど大豆に育った時期ということもあり、朝畑の大豆を観察して参加した子ども達。

今年もふるさと先生の松下先生と古賀先生に来園してご指導をして頂き、絵本を使った食育のお話を熱心に聞く子ども達の姿が見られました。

年中・年長の65人が各部屋で一人一袋やわらかくなった大豆をもらい、温かい大豆と、潰す感覚を楽しみました。

大豆の香りが部屋中に広がると「いいにおい」「みそのにおい」と五感で味噌作りを体験できました。

年中児が潰した大豆は、年長児クラスへ運んで「おねがいします」「まかせとけ!!」と異年齢児の関わりも見られました。

その後、年長児が麹と大豆を混ぜ合わせ、団子を作って投げ入れて完成。

「おいしくなあれ」のおまじないをかけました。出来上がった味噌を使った豚汁作りを計画しています。

麹さん美味しい魔法をお願いします!

『大豆が味噌になあれ!!』



投稿者 : あしかりこども園

Avatar photo

佐賀県 農林水産部 農業経営課

佐賀県 農林水産部 農業経営課

LINE公式お友だち追加