ふるさと先生

もちつき体験

2022年04月18日

6月に植えたもち米の苗を10月に収穫し、採れたもち米を使ってもちつき体験をしました。ふるさと先生によるもちつきのご指導と実践は迫力があり、見つめる子どもたちの視線は憧れの眼差しそのものでした。
そして徐々に湧き上がる「ぼく(わたし)もやりたい!」という気持ち・・・でも臼と杵なんて使ったこともないし、そもそもあんな重そうな杵を持てるのかな・・?とちょっぴり不安な気持ちも入り混じっている様子。するとふるさと先生からの「よし!先生たちが手伝ってあげるからみんなやろう!!」のお声がけが♪

そうしてパワフルな先生たちに手伝ってもらいながら、子どもたちは力いっぱいもちつきを楽しみました。

それからもち丸めの体験ではその後自分が食べるためのお餅を丸めました。田植えから自分の口に入るまで携わったお餅の味はもちろん格別に美味しく、大満足の結果となりました。
また、園内や併設寺院の仏様にお供えする鏡餅もこしらえ、みんなで手を合わせてお参りもして、伝統的な風習に触れ学ぶこともできました。

information

日時 2021年12月27日
Avatar photo

すこほいくえん

社会福祉法人隆城福祉会 須古保育園

LINE公式お友だち追加